不妊に悩む女性 レズビアンで子供がほしい女性たちに無償で精子提供いたします。

プロフィール

名前:優悟(ゆうご、仮名)

年齢:27歳 

身長:166cm

血液型:A型

容姿:平均

頭髪:禿げていない

職業:薬剤師

居住地:千葉

健康状態:良好

運動神経:良し。中高は野球部に所属していました。

喫煙歴:無し

飲酒:付き合い程度に飲む

性病の有無:無し(検査結果有ります)

過去の精子提供結果:

東京、千葉において4年4か月(2017 年5月時点)で9名に精子提供。年齢は20代前半から30代半ばまで。内7人が妊娠。6人がタイミング法、1人がシリンジ法。いずれも健常児。

 

7人の妊娠歴がありますので、精子の質については保証いたします。元気な赤ちゃんが産まれています。

ボランティアを始めた経緯

はじめての精子提供は4年前のことになります。

 

私は男性不妊に悩む知り合いの夫婦に頼まれ精子提供をしました。

最初に提供を頼まれたときは驚き、何か生理的嫌悪感のようなものを感じましたが、不妊に悩む現状を打開したいという思いを受け、私も承諾しました。

 

提供からしばらくして、シリンジ法による妊娠がわかり、その後出産。無事に元気な赤ちゃんが産まれました。

その時は相手夫婦と一緒に私も感動して泣いていたのを今でもよく覚えています。

 

その夫婦とは今でも連絡を取り合っていますが、送られてくる家族団らんの写真を見て、私まで幸せな気持ちになりました。

 

今、様々な理由で子供を授かれない人が増えています。私はそのような女性の味方になりたいと思い無償の精子提供をはじめました。

 

少しでも興味がおありでしたらまずご連絡ください。

皆様のお力になれれば幸いです。

注意事項

養育費の経済的支援、認知はいたしません。同意できる方にのみ精子提供いたします。

 

精子提供自体は無償で行っていますが、遠方へ行く場合運賃の負担をしていただきます。

またシリンジの代金はこちらで負担しますが、タイミング法の場合部屋代は負担していただきます。

 

実際にお会いして愛情をもって子供を育てることができないであろうと私が判断した場合、精子提供を断る場合がありますのであらかじめご了承ください。



問い合わせ方法

   右上の問い合わせフォームより必要事項を記入して送信してください。

不妊に悩む女性がいなくなることを祈っています。